アクセスカウンター

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.01/02(Mon)

新年

あけましておめでとうございます
無事2012年も迎えられ、今年も頑張っていこうと思います。
元旦から軽の車のパーツが1つ壊れて高速で止まりかけたけどね^p^;

今年は高3になるし受験もあるから忙しくなるんだろうなぁ
とりあえず今のところ確定はしていないけどやるであろうことは
FXの勉強、確定申告、副業の勉強、リフォームの勉強、進路決定・・ですかね。
とりあえず優先順位だと確定申告、進路、副業 あたりかなぁ

今考えている将来のことは大学(国際or自動車)に入って
会社に入り社会経験を詰んで その後父の仕事を継ぐという感じかなぁ
この不況のご時勢の中、会社なんて入れるのかしら・・・。

父は、もちろん仕事に就く為の勉強も大事だけれど
一番大切なのは仕事関係での信頼関係を築くことだと言っていました
会社に入れというのはその意味での社会経験だと思います
でもこれ、よく考えると人間として当たり前なことの延長線上にあるものなんですよね
この話は父からの受け売りですが、例えば私が家の壁紙張りをリフォーム業者に頼むとします
そこでもし悪質な業者に当たった場合、壁紙の値段は実質1000円のところを5000円で
売りつけてくる業者もいます(悪質な業者に限りますが)
ここで私が無知であり壁紙の相場を知らなかったら「じゃあそれでよろしく」と言って
倍の値段で買ってしまうことになるでしょう
もちろん引っかかっては良くないのですが、それが一回キリではなくて
定期的にその業者に頼むとしましょう。
・・まぁどうなるかわかりますよねw
払わなくてもいい額が上乗せされていって結局利益がとれないのです
そうならないために、という話を昨日父から教えられました あえてここでは書きませんが
まぁ本当に考えれば簡単にわかることなんですけどね
結局は信頼関係から少しずつ利益が生まれていくのだなと思いました

あと実家に帰ってる途中、なんせ田舎なもので廃墟が目に見えるところにあるんですよ
そこで私が廃墟みたいな~なんて独り言で言ったら
父が「どういう経緯で廃墟になったかわかるか?」と言ったので
「人が住まなくなったからでしょ?」と返したら
「それはそうだけど、建物を所有している限り税金がかかるし
わざわざお金かかってまで廃墟を維持したい人なんていないよね」と父は言った。
つまり、大体の廃墟は何らかの理由でその建物を手放さなくてはいけなくなった
所有者が亡くなったり惜しい気持ちがこもって手放した物件だという
興味本位で写真でも撮ったらとり憑かれるよ、と言われてしまいました

でも幽霊というか空気の違和感とか、本当にそういうものってあるんですよね
林の中にある、何年も人が入ってない物件に父が入ったとき
怖さにとらわれていたからってのもあるかもしれないけれど
窓も閉まっているから真っ暗な部屋のはずなのに妙に明るくて
後ろから誰かに見られているような気がして数分で家から出てきたといっていました
心理的瑕疵物件・事故物件、いわく付き・・などは
その部屋で何かがあったということですから全く怖いものですよね。
不動産の若い人が死体処理に立ち会った次の日から会社を休んで
ついにやめてしまったという話もありました。
私が継ぐ職業は仏様に立ち会うことはないのですが
しかし、必ずしも誰かがどうにかしなければいけないのでそういう立場の身になると
ショックというものじゃ済まないですよね・・。
去年の東北の大震災で津波で流された死体から財布抜き取るという人もいるそうですがね
そこまでしなくては生きていけなくなったという人がいる日本を見るととても悲しくなりますね。


あ、1日に実家に帰ったときにコンデジで写真撮ってきました(・∀・)
毎年必ず行くほど大好きな場所があってねー そこで写真を撮るのは初めてですがw
プロ意識もありませんがド素人なので生暖かく見守ってくださいね

夕方の港
001_20120102195403.jpg

某自衛隊付近
002_20120102195459.jpg

同時間 船
1枚目と同じ時間に撮ったのですがカメラの設定によって大分変わるもんですねw
夢をぶち壊すようなことをいうと、正直こっちの天気のほうが現実に近いです(´・ω・`)
003_20120102195728.jpg

島の手前 赤めに撮影 夕方です
 *設定変えてあります
004_20120102200310.jpg

少しずらして設定変えないで撮ってみた
上の写真と同じ時間です 
005_20120102200444.jpg

これも同じ時間ry
今回撮った中でこれが一番綺麗に撮れたんじゃないかな~って思う
この奥にある島が大好きです 毎年行きます
心霊スポットだなんて去年まで知りませんでした 誰だ余計なこといったの(´;ω;´)
006_20120102200632.jpg

この前家の前で撮ったやつ
フォルダから適当にとったものなので重複してたらごめんなさい
007_20120102203015.jpg




今年もどうぞよろしく御願いします



スポンサーサイト
14:07  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://lovekuro.blog96.fc2.com/tb.php/292-6e95d1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。